日の目を見なかったのでここで発表してしまおう、 キャプテン結婚式二次会の没ネタ その1

東南アジア系の女性(本当はたぶん男性)の画像を元カノというテイで映し、さらにメッセージを字幕化して表示。

サプライズメッセージのつもりで作成しようとしました。

 

メッセージの元ネタはその当時mixyでの他人の日記等で知った、「初恋の人からの手紙」

(※質問に答えて送信すると、答えの内容を考慮し、初恋の人から送られる体で手紙が送られてくる)

 

時間の関係と画像編集の困難さ、シャレとはいうもののおめでたい席でそういったものを流して良いのかという大人な判断、またそもそもウケないのではという不安などなどを考慮し残念ながらボツに・・・

 

メッセージ内容まで考えたのに・・・

 

【以下メッセージ、若干作者の悪意あり。ご本人様たち、問題ございましたら直接連絡ください・・・】

 

よしまさ ひさしぶり もうミニスカートを見ると手を合わせて「ごちそうさまです」と言うクセは治りましたか?


そんなよしまさを今懐かしく思ってます。

 

あのころを思い出すと、私たちって喧嘩ばかりでしたよね。
特によしまさはとても攻撃的で理屈っぽかったのを覚えています。


「おれのどこが好き?かっこいい以外でね」っていう質問も、女の私ではなく、よしまさのほうからよく聞いてきましたね。


私が「好きな気持ちに説明なんてつけられないよ」と言うと、
「どこが好きかを、400字詰め原稿用紙1枚分で簡潔に説明できなければ、それは好きとはいわないんだ!おれはできるぞ!」と怒っていたのが印象的でした。


伝え聞いたクラスの女子はみんな「別れなよ、危ないよ」って言ってましたけど(笑)

 

そうそう私はともかく、よしまさにとっては初恋の相手が私でしたよね。
付き合った最初のころ、「明日元カレに借りた本を返してくる」って私が言ったら、
「おれも明日元カノに借りたドラクエを返してこよーっと」と見栄を張っていたよしまさが今でもおかしいです。
あと、そこで「ドラクエ」を選ぶセンスも・・・。

 

恋愛を総合的に考えれば、私はよしまさと付き合えたことをとても感謝しています。
理屈と屁理屈の違いがわかるようになったのも、肌の黒さと腹の黒さは比例するんだーってことが分かったのも、よしまさのおかげです。

 

いろいろ書きましたが、私はよしまさが大好きでした、これからもよしまさらしさを大切に、当時本気でやっていたエアドラムの練習(笑)もつづけて、あたらしい誰かを幸せにしてあげてください。

 

PS 愛と恋の違いを熱く語る病気はもうなおりましたか?

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    かげ (金曜日, 14 8月 2009 19:00)

    今年の忘年会で結婚式4次会を!!

  • #2

    づま (日曜日, 16 8月 2009 14:40)

    ちょっとおもしろい。
    というか文章に手を入れたと気付かず
    肌の黒さなんて情報が何故入るのだ、と
    一瞬考え込んでしまった。

  • #3

    しずか (金曜日, 21 8月 2009 09:01)

    嫁のった!
    結婚式4次会で。
    やったら面白かったともうな。
    是非、日の目を☆

  • #4

    やま (木曜日, 27 8月 2009 08:06)

    文章に手を入れたというよりは、全てがつくりもんです。

    4次会かー
    じゃカゲ手伝って・・・

  • #5

    かげ (木曜日, 27 8月 2009 12:44)

    ヘ(・_|