ジョウキゲンの歩み(2007~2008)

イベント トピックス
   
2007年 3月
◆ドリームカップ2007
上喜元として参加。
ミックス部門4位(12チーム中)の好成績
(1)初の全国規模の大会参加で4位の好成績
  3月~   (1)ドリームカップが縁でぼちぼち関東組がチームへの関与を深める。
  6月 ◆東北リーグ福島大会 (1)カゲでびゅー戦。無難に3位に終わる。
  6月   (1)カゲ、世界一周を目指し日本を出発
  7月 ◆東北リーグ仙台大会
決勝で「ふかひれ」に1点差で敗北。
準優勝。
(1)キャプテン・はる 悔し泣き
  8月 ◆関東組暑気払い (1)Mr痛風 こと 関東組きたお この飲み会で嫁と巡り合う。
嫁、当日夜きたお邸に泊まる。
もろもろの疑惑深まる。
しかし、なぜか酔っ払った代表も一緒に泊まったことが判明したため、ちょっとだけ疑惑晴れる。
  9月 ◆東北リーグ北上大会
優勝
(1)キャプテン・はる うれし泣き
(2)男性陣、ホテル高層の展望風呂が見えるかも、と近くの観覧車に乗る。
二周チャレンジするも本懐を遂げれずに断念。
  9月   (1)カゲ、アジア横断で断念し帰国
  10月 ◆東北リーグ陸奥大会
優勝
(1)大会前夜、福島拠点に集合し、バスを借りて陸奥へ。中学生の修学旅行と思わんばかりのバス中での大富豪大会おおいに盛り上がる。

(2)大会当日早朝に陸奥に到着し、恐山観光後に試合の強行スケジュール。
あるメンバーの背後になにかが見える、との噂。

(3)男性陣は高校の合宿所に宿泊。
「ひとりで寝るのが寂しいからみんな起きてなさいオバケ」hiroのプロレス技攻撃にカゲ本気で切れる。
  10月 ◆福島ビーチアルティ (1)南相馬という関東組には全く分からない場所で開催。
前日土曜日に福島インしたマーモさん、釣堀で一匹も釣れないというミラクルを見せる。
  11月~   (1)るいす や でびっどなど、外人部隊がチームに。
キャプテン、チーム内コミュニケーションの方法に思い悩む。
  12月 ◆忘年会 (1)飲み会→明け方までボーリング
お店はおしゃれだったにも関わらず、代表の大声でそのおしゃれ雰囲気台無し。
2008年 1月 ◆新年会 (1)那須の貸しロッジにて開催
本年二度目の、寝た子はいねぇがぁオバケhiro出現。
犠牲者はやま。
  1月   (1)Mr.爆音 こと 関東組きたお、京都へ転勤。
嫁(当時は彼女)も連れて行くという男気をみせる。
  2月 ◆東京マラソン2008
はる、ともみ、しずか、まゆ、見事完走。
(1)言いだしっぺマラソン部長きたお、キャプテンと共に抽選にて落選。

(2)るいす、応援がてら東京見物

(3)応援組、電車を駆使し、スタートからゴールまで出場メンバーをおっかけながら応援。

(4)ゴール地点ではぐれたもんち、みんなと合流できて安心したのか、ちょっと目に涙を溜める。
それを見たマーモさんも、なぜか泣く。

  3月 ◆ドリームカップ2008
上喜元として参加
ミックス部門10位(16チーム中)
(1)メールは饒舌、現実は寡黙、でおなじみ会津大とら、と、会津大とーまちゃんを加えて、上喜元メンバーでの参加
予選で沖縄に負けるなどで、残念ながら上位半分に食い込めず
  5月   (1)この頃から、クニ、「上喜元は永久に不滅です!!」の名言とともに、仕事などの都合で残念ながら暫くおやすみ。
  7月 ◆東北リーグ福島大会
6位
(1)東北リーグ初の試み、初日夜のBBQキャンプを実施。
概ね好評で、運営サイドとしてはまずまずの結果だったが、
試合では東北外のチーム(筑波、千葉大等)に勝利できず、結果残念ながら6位。
「寝たらなにされてもしらねぇよーオバケ」hiro、出現するかと思いきや、福島大会のため帰宅し現れず。
  9月 ◆東北リーグ北上大会
3位
(1)キャプテンの母校、宇都宮大学に敗北し、結果3位

(2)北上名物、きたかみコロッケがビミョーであることが判明。

(3)この大会にフル出場し「普通の男の子にもどります」の言葉を残し、暫くはるがお休み。最後のプレーは胸にディスクを当てての、みんなの心に残るキャッチミス。
  10月 ◆東北リーグ仙台大会
優勝
(1)ぽにょ(山大+ずっこけ)、サンマとの競り合いに勝利し優勝を飾る。
万丈先生方式点数計算がよくわからないものの、サンマと同点でとにかく東北リーグ総合優勝(2年連続)を勝ち取る。
  11月 ◆GAIAカップ2008
メンバーの多くが参加したC-CUBE(東北連合チーム)で参加
結果21位(48チーム中)
(1)上智大学戦で1点差での敗北等、残念な試合もあったものの、初出場で見事全チームの半分以上の成績を残す。

(2)とか砲の威力を見せ付けられる。

(3)助っ人参戦なお、「おやぶん」ぶりを如何なく発揮。
 
電話番号